肌を甘やかさないエイジングケア。

40代からのオルビスユー

オルビスユーの悪い口コミ

オルビス

肌荒れた?ヒリヒリ?オルビスユーの悪い口コミ…かずのすけ解析も!

投稿日:

2018年にリニューアルしたオルビスユー。評判は上々のようですが、すべての人に合う化粧品なんてあるわけありませんよね。

オルビスユーにも合わない人や、使うと肌がヒリヒリする人、さらには肌が荒れてしまう人もいるはず。

そういうケースについてしっかり確認しておくべく、オルビスユーの悪い口コミを容赦なく暴露していきます!

オルビスユーの悪い口コミ

オルビスユーを実際に使ってみたユーザーの口コミの中から、選りすぐりの悪い口コミを集めました。

オルビスユーの基本アイテムには、

  • ローション(化粧水)
  • モイスチャー(保湿液)
  • 洗顔(ウォッシュ)

があります。

順番に見てみましょう。

ローションでヒリヒリ感?

まず最初はローションです。ローションの評判は非常によく、悪い口コミを見つけるのはひと苦労でした。

『旧タイプではあまり感じなかったローションを付けた直後にピリピリする感じが気になる、、、肌に馴染んだらそのピリピリ感は収まるので、使えない程ではなかったです』

このように、肌に合わず、肌がヒリヒリする人が少数ながらいらっしゃるようです。

モイスチャーで痒み、ヒリヒリ

次にモイスチャーは、肌の不調というほどではありませんが、使った直後にペタペタするという意見が多いのが気になりました。

深刻なレベルの悪い口コミとなると、ローションと同様に数は多くありませんが、次のような声がありました。

『こちらを塗った途端にヒリヒリ&痒くなり、肌が赤くなりました。急いで顔を洗っていつものスキンケアを使用したらおさまりました』

ヒリヒリするという人が少ないながらいらっしゃるようです。そして、ローションには見られなかった意見として、痒(かゆ)くなるというものがありました。

痒くなるというのは、なかなか浸透せずに肌の上に残って、ペタペタしているときに起きやすそうですよね。

肌荒れリスクが高いのはウォッシュか?

最後にウォッシュですが、こちらは前の2つとは異なり、明らかに肌荒れレベルの悪い口コミがちらほらと見られました。

『これやばいです!泡立てたときはいい感じの泡だけどすすいだ瞬間からキシんでやばいです!洗い上がり肌の水分全部もってかれた位の洗い上がり。。。』

『洗った後の肌のつっぱりが痛い』

『私には合わず、ピリピリしてとても乾燥しました。この洗顔を使った日は、通常のスキンケアにプラスしてフェイスオイルを塗らないと肌がほんの少しだけど痛いです』

『泡がモチモチでいいが、超乾燥肌の敏感肌のわたしには洗顔後にヒリヒリします。泡はいい感じなんで残念です』

と、このようにヒリヒリする、つっぱる、乾燥する、という意見が見られました。

オルビスユーの悪い口コミまとめ

オルビスユーには確かに悪い口コミがありました。

ローション、モイスチャー、ウォッシュの中で、ローションとモイスチャーについては肌がヒリヒリするレベルの刺激を受けることは稀です。ここで取り上げた口コミはあくまでも少数派と考えられます。

一方、ウォッシュについては、一定数の人が肌への刺激を訴えていました。ウォッシュに関しては人によって肌に刺激を感じるようです。

オルビスユーのウォッシュはクレイ洗顔タイプで、モコモコの泡が特長です。毛穴汚れをすっきり洗い流すのには向いていますが、肌が弱い人は必要な水分まで持っていかれる可能性があります。

肌タイプでいうと、脂性肌や普通肌のように皮脂の分泌がある程度ある人にとって、オルビスユーのウォッシュは心地良い使用感だと思います。

しかし、乾燥肌や敏感肌の人が使うと、肌がヒリヒリしたり、肌荒れが起きたりする可能性があります。

乾燥肌、敏感肌の人はウォッシュの使用を止めておくか、あるいは肌への刺激があることを承知の上で、加減して使うのが良さそうです。

かずのすけの辛口オルビスユー レビュー

ここでちょっと話はかわりますが、あの美容化学者のかずのすけさんがオルビスユーについてレビューしていました。

一部ですが引用してみましょう。

『主成分には「BG」・「グリセリン」と刺激が低く安全性の高い溶剤が用いられていますね。

(中略)

全体的に保湿成分を多めに配合した低刺激のローションということになります。

しかしそれ以上に面白いことは特に無いので結構なお値段の割には何か物足りない気もしますね』

まとめると、ベースの成分は低刺激で良いけれど、値段に見合った価値はなさそう、ということですね。

なかなか手厳しいご意見です。

ただ、これはリニューアル前の旧オルビスユーについてのレビューですので、そのまま新オルビスユーに当てはまるものではないかもしれません。

リニューアル後のオルビスユー ローションの成分は次のようになっています。

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

これを見ると、BG、グリセリンについてはしっかり配合されているので、かずのすけさんも認めたオルビスユーの良い点は、旧オルビスユーから新オルビスユーに継承されていることが分かります。

リニューアル後の目玉といえば、肌内で水分を循環させる「キーポリンブースター」と呼ばれる植物由来成分です。

かずのすけさんの解析は、旧オルビスユーを対象としているので、当然このキーポリンブースターについてのコメントはありません。

以前は、「それ以上に面白いことは特に無い」と辛口レビューでしたが、キーポリンブースターが「面白いもの」に該当する可能性はあるのではないでしょうか。

かずのすけさんが新オルビスユーを見たらどのようにレビューするか気になるところです。

オルビスユーの3アイテム(ウォッシュ、ローション、モイスチャー)の口コミについては、下の記事で詳しく解説しています。

悪い口コミ以外にも目を向けることで、より客観的な判断ができるはずです。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

【関連記事】40代でも使える?オルビスユーの口コミ

気になる人は今すぐチェック!

 

オルビスユーをさらに詳しく

オルビスユー 化粧水の口コミ 1

「30代からのエイジングケア」ということで、近い年代の人には何だか気になる存在のオルビスユー。 2018年にリニューアルして、評判がさらに高まっているようです。 ここでは、新オルビスユーの代名詞とも言 ...

オルビスユー ウォッシュの使用感 2

2018年にリニューアルしたオルビスユーってすごい人気ですよね。でも評判を細かく見ていくと賛否両論という感じ。 中でもリニューアルでガラリと変わったのが洗顔で、評価も真っ二つに割れている様子…。 新し ...

オルビスユー モイスチャーの印象 3

オルビスユーはすごい人気ですが、ダメだという意見も少なくないんですよね。 良いのか悪いのか、本当のところはどっちなんだろう? と疑問に感じていました。 今回、オルビスユー モイスチャーの口コミを検証し ...

@コスメでオルビスユーの口コミチェック 4

オルビスユーの「肌を甘やかさない」コンセプトっていいですよね。 肌に余計なものを与えずに、それで潤いならそれが一番! しっかり保湿されていれば、きっと開いてしまった毛穴も閉じてくれるかも……。 実際の ...

-オルビス
-, ,

Copyright© 40代からのオルビスユー , 2019 All Rights Reserved.